眞子様が結婚を延期した本当の理由は小室圭の母親の借金トラブル?納采の義の日程はいつ?

WRITER
 
akishinonomiyamakosama-komurokei-wedding-02
この記事を書いている人 - WRITER -

驚きの速報が飛び込んできました。

なんと、眞子さまと小室圭さんの

結婚が、延期されるというのです。

 

今回は、眞子さまと小室圭さんの

結婚延期の詳細について、

緊急調査をしてみました。

 

[もくじ]
●眞子様・小室圭が結婚延期を発表!
●結婚を延期した本当の理由は小室圭の母親の借金トラブルだった?
●納采の義の日程変更はいつになる?
●まとめ

Sponsored Links

眞子様・小室圭が結婚延期を発表!

いきなり突然にも飛び込んできた

眞子様・小室圭さんの結婚延期

という驚きの速報!

 

今回発表されている結婚延期の

表向きの理由はというと…

『2019年は天皇の代替わりの
 行事が重なってしまうため、
 二人の結婚式は2020年に延期』

というものでした。

 

しかし、天皇の代替わりも、

お二人の結婚も、突然決定した

なんてわけではないし、

どちらも正式に発表されるまでには、

様々な方向からの検討が

なされているはずですよね。

 

ここに来て突然の結婚延期となれば、

そんな表向きの理由ではなく、

他の理由があるんではないかと、

憶測が飛び交うことでしょう。

 

いったい何があったのか?

本当の理由はなんなのか?

 

コレは気になって仕方ないですよね〜。

 

まずは今回の結婚延期に対して発表された、

眞子さまによる文書を全文、紹介します。

 

私たちは、今まで結婚に関わる
様々な行事・結婚後の生活にむけ、
2人で話し合い、それぞれの親や
関係する方々とも相談しながら、
準備を進めてまいりました。

しかしその過程において
現在予定をしている、
秋の結婚までに行う諸行事や
結婚後の生活について、
充分に準備を行う時間的な
余裕がないことを
認識するようになりました。

これまでのことを、
振り返ってみたいと思います。
2017年5月、私たちの予期せぬ
時期に婚約報道されました。

この事には困惑いたしましたが
すでに結婚の意思を固めていた
ということから、曖昧な状態を
長引かせない方がよいと判断し
当初の予定を大幅に前倒しして
婚約内定の旨を発表する
ということにいたしました。

婚約内定の発表に際して、
多くの方々にお祝いの
お気持ちを寄せていただいた事
を大変有り難く思っております。

2017年11月には、
諸行事の予定を立て、
発表いたしました。

今となっては色々なことを
急ぎ過ぎていたと思います。

ここで一度、この速度が
自分たちに本当に合っているか
を慎重に考えるべきでした。

しかし、婚約の内定発表、
それ以降の事柄に関しまして、
私たちはそのまま前に進む
選択をしてまいりました。

今私たちは、結婚という
人生の節目を、より良い形で
迎えたいと考えております。

そして、そのためには2人で
結婚についてより深く、
また具体的に考えると共に、
結婚まで、そして
結婚後の準備に対しても
充分な時間をかけていき、
出来るところまで深めて
いきたいと思っています。

本来であれば婚約内定の
発表をするまでに、
その次元に到達している事
が望ましかったのですが、
それが叶わなかったのは、
私たちの未熟さゆえである
と反省しております。

これらのことを踏まえて、
それぞれの親・関係の皆様と
相談を重ねた結果、
この度の、私たちの結婚や
それに関わる諸行事は、
これから執り行われる
皇室にとって重要な一連の
お儀式が滞りなく終了した後
である再来年に延期して、
充分な時間をとって、
必要な準備を行うのが適切だ
との判断に至りました。

一度決めた予定を大幅に
変更してしまうという事は、
現在私たちの結婚に快く
協力してくださっている方々
に対して多大なご迷惑と、
更なるご負担をおかけする事
となってしまい、たいへん
申し訳なく思っております。

私は、結婚に関わる
諸行事を延期したい旨を、
天皇皇后両陛下に
ご報告申し上げました。

両陛下はともに、
私たち2人の気持ちを
尊重してくださいました。

私たちは、
この度の延期の決定を、
新たな生活を始めるための
時間を作る良い機会だと考え、
その時間を大切にし、
結婚までの期間を過ごして
まいりたいと思います。

Sponsored Links

どうでしょうか?

率直にワタシは、この文書には

違和感を抱きまくりです。

 

眞子様は、

「自分達が急ぎ過ぎていた」

と仕切りに述べていますが、

ハッキリ言って、

もし本当にそうだとしたら

周りからの助言が絶対的に

あったはずと思われます。

 

もしそこで、苦言を呈されていれば

明らかに聞く耳を持たないような

2人ではないでしょう。

 

いくらなんでも、

天皇家に関することだというのに、

若い二人が突っ走っちゃって

発表や行事の決定を進められる、

なんていうわけがありません。

 

ここで、多くの方の頭をよぎるのは

最近週刊誌で話題・噂になっていた

小室さんの母親のトラブルは

関係しているのでしょうか?

Sponsored Links

結婚を延期した本当の理由は小室圭の母親の借金トラブルだった?

今回の結婚延期は、無期延期で婚約解消とか、

事実上の婚約破棄への布石ではないか、

という声まで、すでにあがっています。

 

その原因は、

ここ最近、話題になっていた小室圭さんの母親の金銭トラブル。

小室さんの母親・小室佳代さんが元婚約者に多額の借金をしていたとか、宗教団体との関係があったとか、

しかも、借金の理由が圭さんの学費やアメリカ留学費用だったとか…

次々に女性セブンなどの週刊誌によって明るみに。

更には、小室家の過去・借金問題までもが続々と報道されてしまいました。

 

少なからず、こう思っていた人はいたことでしょう。

「事実ならば、
 普通は破談になるでは?
 宮内庁は何をしているんだ?」

…と。

実際、天皇皇后両陛下・秋篠宮さまも

困惑、ご心配されていたようです。

 

もともと、眞子様と小室圭さんは国際基督教大学の同級生。

交際のキッカケは、2012年に大学で開かれた交換留学の説明会で、

近くの席に座ったことだったと言われています。

 

2017年9月に天皇陛下がお二人の結婚を了承する「裁可」をされて、

山本信一郎長官がお二人の婚約内定を発表しました。

 

その後には、お二人がそろって記者会見。

 

婚約発表に至るまでの経緯を見ても、

お二人が二人だけのものではないことがわかります。

 

小室圭さんの母親のスキャンダルが、影響したのではという推測に

ますます説得力がうまれてしまいますね。

 

お二人にとっては酷かもしれませんが、

大人の事情的なものにより、

突然の婚約破棄が選択はなされなかったものの、

理由付けをして結婚延期にすることで、

まずは一旦保留状態にすることが目的とされたのではないでしょうか。

Sponsored Links

納采の義の日程変更はいつになる?

2017年11月に宮内庁が発表していたスケジュールによると、

お二人の宮中婚礼行事のひとつで、

一般の結納にあたる「納采の儀」が、

2018年3月4日秋篠宮邸で行われる予定でした。

 

こちらは、予定通り執り行われるのでしょうか?

納采の儀を一ヶ月後に控えたこの時期に婚約延期が発表されたということは、

この儀式までも、延期となるのでしょうか。

 

眞子様の文書によると、結婚延期イコール納采の儀も延期、

つまり結婚に関する行事のスケジュール自体が白紙になる、ということのよう。

 

他に発表されていたスケジュールは、

10月7日に小室さん側が結婚の日取りを伝える「告期の儀」。

10月31日に眞子さまが天皇皇后両陛下に結婚前のあいさつをする「朝見の儀」。

11月4日に東京都千代田区の帝国ホテルで結婚式。

 

今回の結婚延期により、

「納采の儀」を含め全ての儀式が、

2020年に行われる見込みと言われています。

 

宮内庁が「お二人の結婚の意思に変わりはない」と発表もしています。

 

でも…実際に「延期」となるのか「中止」となるのか…。

新しい情報が入り次第、追記していきたいと思います。

Sponsored Links

まとめ

今回の発表には、驚きと同時に「やっぱり」という声も多いかもしれません。

一般家庭の結婚だとしても、

お相手の家庭の金銭トラブルなどが発覚したら…

まだ、結婚していなくて、婚約の段階だったら…

まして、それが、

二千年の歴史ある皇室の結婚相手とくれば、

結婚を見合わせるのは自然なことだったのかもしれません。

これからも眞子さまや小室圭さんの動向から目が離せませんね!

今後もこのお二人に注目し続けていきたいと思います!

 

以上、今回は
●眞子様・小室圭が結婚延期を発表!
●結婚を延期した本当の理由は小室圭の母親の借金トラブルだった?
●納采の義の日程変更はいつになる?
●まとめ
という内容でお届けしました!

最後まで読んでいただきありがとうございました。


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© PIKARI BOX , 2018 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!