2017/09/26

楽しんごが希望の党に誘われた理由と経緯が気になる!今後政界進出の可能性も調査!

 
楽しんご

この記事を書いている人 - WRITER -

小池都知事が新党「希望の党」を結成して、

今とっても話題となっていますよね。

 

10月の衆院選に向けて、

小池都知事の側近・若狭勝衆院議員が、

なんと元芸人の「楽しんご」さんへ、

擁立オファーを検討していたらしいんです。

 

【擁立】…って普段あまり

聞きなれない言葉ですよね。

どういう意味かと言うと、

「支持し、もりたて、高い地位に就かせようとすること。」

Sponsored Links

今回はこれらについて、

早速、緊急調査をしました!

 

[もくじ]
●そもそもの経緯
●楽しんご プロフィール
●楽しんご本人のコメント
●今現在の楽しんごは…?
●今後の政界進出の可能性は?
●まとめ

 

小池新党の関連記事はコチラ↓

◆小池新党に安倍政権の現役副大臣が参加ってマジ!?まさかのあの人も今日から味方?

 

そもそもの経緯

若狭議員が、小池都知事の新党へ擁立のオファーを

検討していたという、元芸人の楽しんごさん。

 

 

楽しんごさんは、オネエ系キャラクターで、

以前、「ラブ注入」のフレーズでブレイクしていました。

しかし、付き人への暴行事件などにより、テレビからは干され、

現在テレビではほとんど見かけることはありません。

 

今回、新党結成における人材不足から、

“客寄せパンダ”という苦肉の策で、

楽しんごさんの名前が浮上していたそうです。

 

テレビ局関係者によると、

どういう縁かは不明ですが、

若狭サイドから楽しんごの名前が出たのは間違いない。

複数の週刊誌が、取材に向けて動いていた。

との証言があります。

 

一体なぜ、今回楽しんごさんの名前が上がったのか、

まずは、楽しんごさんについて、調査しました。

 

楽しんごプロフィール
生年月日:1979年3月15日(38歳)
生出身地:神奈川県横浜市
身長186cm
血液型:O型
本名:佐藤信吾
学歴:横浜市立坂本小学校・同市立保土ヶ谷中学校・厚木高等専修学校
所属事務所:ワイルドシング → ケイダッシュステージ → フリー → よしもとクリエイティブ・エージェンシー・東京吉本

 

楽しんご本人のコメント

今回の出来事について、楽しんごさんのコメントも見つかりました。

 

記事を見てビックリ!一面に大きく
『小池新党 まさかの楽しんご擁立案』
ですからね〜。

菊池雄星くんと香取慎吾さんの見出し
に挟まれて、しんご感激~!

 

と相変わらずのおネエ全快コメントです。

記事は、9月21日「東京スポーツ」に掲載され、

新党を批評する内容でしたが、

 

正直、政治の世界はまったくわからないです。
でも、若狭さんが名前を出してくれたのがとても嬉しい。

神取忍さん(2006年参院議員に繰上当選)に
憧れているので、逆風はあるかもしれませんけれど、
今からでも準備を始めたいです。

まず若狭さんに、改めてご挨拶をしたいと思ってます。

 

擁立案は立ち消えになったという記事の内容を

まるでスルーの楽しんごさん。笑

 

一応政策も発言していて、

「金正恩をどうにかして、

日本を北朝鮮の恐怖から救いたい!」

と意気込んでいるようです。

Sponsored Links

今現在の楽しんご

そんな楽しんごさん、

テレビで見かけなくなった現在は、

どうしているのか気になりますよね。

 

ブレイク時には62キロだった体重が、

現在は22キロ増の84キロ

随分とイイ暮らしをしているようです。笑

 

ブレイク当時から、副業をしていることは

あまりにも有名な話でした。

楽しんごさんが現在は

お金持ちである証拠があります。

 

Twitterで『頑張った自分へのご褒美』と、

購入した車の写真をUPしています。

その車は、なんと

ブガッティ・ヴェイロン。

 

車の価格は、2億円なんです!

維持費だけでも1年で2000万円を超える高級車です。

 

ブガッティは、お金だけあっても、

特定の審査に通らなければ買えないことで有名です。

そのブランドにふさわしいかどうかの審査らしいのですが…

楽しんごさんは、その審査にも通ったということなんです。

 

ここで、楽しんごさんの実業家としての顔を追ってみます。

暴行事件発覚後の余波で、

最初にオープンさせていた

整体院『癒しんご』『たなごころ』は、

全店閉店してしまいます。

そして、焼肉店『美味しんご』は、

コスト度外視の価格設定を行って採算が取れず閉店。

経営も絶望的な状況に陥っていたはずなのですが…

 

なんでも、現在、整体院を再オープンさせ、

それが成功しているようなんです。

 

完全予約制の整体院『優しんご』、

現在は『やさしんご整体院』

という名前にリニューアルして、

楽しんごさんも時々出勤しているらしいです。

 

愛知・岐阜・神奈川でも店舗展開をしてます。

 

更に、目黒の高級住宅街に、

セレブ向けプライベートサロン

『Mid love・SHINGO』をオープン。

こちらの料金は、
・15分で10800円
・45分で20000円

 

そして、なんと、楽しんごさん自身が

出張して行うマッサージの料金は

90分で40万円といいます。

…ス、スゴすぎる…^^;

 

そして極めつけに、

整体院『ほぐし男 ふんどし職人』。

“日本男児”がコンセプトで、

ふんどし姿の男性がマッサージしてくれるそうなんです。

 

また、ほかにも、美容関係のネットワークビジネスで

そうとう稼いでいるともいいます。

 

楽しんごさんは、実業家として成功しているんですね。

お笑い芸人としての収入は、

月10万円もないくらいだそうですが、

実業家としての収入はとてつもない額のようで、

年収6億円との噂 もあります。

Sponsored Links

直近の近況としては、

『ふんどしジム』なるものをオープンしています。

こちらは、ふんどし姿でエクササイズをする内容で、

料金はイケメン講師付きとして、

1時間で8000円ということのようですね。

 

最後に、楽しんごさんのコメントを。

小池百合子さん・若狭さん・細野さんご本人・もしくは関係者の方、

初回は無料とさせていただきますので、ぜひ!

あと、施術を断られるケースが多いらしいので、

今後は障害者向けのエステサロンをオープンさせたいんです

 

今後の政界進出の可能性は?

実は、楽しんごさん本人としては、

けっこうやる気があるようなんですよね。

 

とはいっても、世間が

「あんなふざけた奴にやらせて

ホントに大丈夫なのか!?」

とヤジられててしまいそうでもあるので、

小池さん側も実際に声はかけてみたものの、

なかなか実現しなさそうな気もしますが…。笑

 

まぁそんなこと言いつつも、

お笑いの世界から政界に行ったという例は

今までにいくつもありますよね。

 

もしかしたら、何気にダークホース的な存在として

イイ潤滑油となってくれるかもしれませんしね。笑

 

ということで今回は、今後の期待も充分に込めて、

「今後の政界進出はありえなくはない!」

と結論付けさせていただきます。

 

まとめ

お笑い芸人の楽しんごさん、

私達には「政界入り!?」なんて、

突然の話題のように思われましたが、

実業家としては、

こんなにも活躍されていたことに

本当にビックリですよね。

 

ご本人のやる気だけはあるようですが、

新党へ合流となるんでしょうか。

 

今後も楽しんごさんに注目し続けていきたいと思います!

小池新党の関連記事はコチラ↓

◆小池新党に安倍政権の現役副大臣が参加ってマジ!?まさかのあの人も今日から味方?

 

以上、今回は
●そもそもの経緯
●楽しんご プロフィール
●楽しんご本人のコメント
●今現在の楽しんごは…?
●今後の政界進出の可能性は?
●まとめ
という内容でお届けしました!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ぴかりBOX , 2017 All Rights Reserved.