SHINeeジョンヒョンの和訳遺書や公開したDearCloudのNine9が誰か調査!顔画像やプロフィールも!

WRITER
 
dearcloud-nine9-shinee-ジョンヒョン-遺書-04
この記事を書いている人 - WRITER -

残念ながらSHINeeのジョンヒョンさんの

死因が“自殺”だったことが確定してしまいましたね。

 

色々とツラかったんでしょうが、

そんな中、ジョンヒョンさんの友人であり、

色々とツラかった事を相談していた

韓国国内でもまだそこまで有名ではない

というグループである

Dear Cloud (ディアクラウド)

ボーカルの Nine9 (ナイン) さんが

家族と相談して、ジョンヒョンさんの

遺書をSNSで公開しました。

Sponsored Links

今現在、韓国でもまだそこまで

有名ではないというDear Cloudの

ギターボーカルNine9さんに関して

今回は色々と調べてみました。

shinee-jonghyun-kim-04
  SHINeeジョンヒョン
↓の関連記事はコチラ↓

◆SHINeeジョンヒョンの遺体発見は自殺か事故か調査!シャイニー解散でもシャヲル存続か?

 

ということで、まずはさっそく

公開された遺書を見てみましょう。

 

[もくじ] 
●SHINeeジョンヒョンの遺書全文公開
●精神的に追い込まれていたジョンヒョン
●Dear CloudのNine9のプロフィールや顔画像

●まとめ

Sponsored Links

SHINeeジョンヒョンの遺書全文公開

以下がDear Cloud(ディアクラウド)の

ボーカルNine9(ナイン)さんが

自身のインスタで公開した

ジョンヒョンさんの遺書です。

 

僕は体の中から壊れてしまった。

じわじわと僕を蝕んでいった憂鬱は結局、

僕を飲み込み、僕はそれに勝てなかった。

僕は自分を憎んだ。

切れ切れになる記憶をつかんでいくら

気を引き締めろと大声で叫んでみても

答えはなかった。

詰まった息を再び息できるように

することができないなら、

いっそ止めてしまったほうがいい。 

 

僕の責任を負えるのは誰なのか尋ねた。

君だけだ。僕はたった一人だった。

終わらせるという言葉は簡単だ。

終わらせることは難しい。

その難しさのために今まで生きてきた。

 

逃げたいだろうと言った。その通りだ。

僕は逃げたかった。僕から。君から。

 

そこにいるのは誰かと尋ねた。

僕だと言った。また、僕だと言った。

そしてまた、僕だと言った。

なぜそんなに記憶を失うのかと聞いた。

性格のせいだという。そうなのか。

結局、全部僕のせいなんだ。

気づいてほしいと願っていたが、

誰も気づかなかった。

僕に会ったことがないのだから

僕がいることに気づかないのも当然だ。

Sponsored Links

なぜ生きているのかと尋ねた。

ただ生きてる。ただ生きてる。

みんなただ生きている。

なぜ死ぬのかと聞かれれば

疲れたからだと言うだろう。

 

苦しみ、悩んだ。

 

うんざりするような痛みを

歓喜に変えるような方法は

教えてもらったこともなかった。

 

痛みはただの痛みだ。

そうするなと僕を責めた。なぜ?

僕はなぜ僕の心のままに

最期も迎えられないようにするの?

なぜ痛いのかを探せと言った。

すごくよく知っているさ。 

 

僕は自分のせいで痛い。

すべて全部、僕のせいで、僕が悪いからだ。

先生、この言葉が聞きたかったんですか?

いいえ。僕は何も間違っていない。

小さな声で自分の性格を責めている時、

医者は実に軽く考えた。

なぜこんなにまで痛いのか

不思議なことだ。 

 

僕より辛い人たちもうまく生きたのに。

僕より弱い人たちもうまく生きたのに。

違うようだ。生きている人の中に、

僕より辛い人はいなくて

僕より弱い人はいない。

それでも生きなさいと言った。

なぜそうしなければならないのか

数百回聞いても、僕のためにではない。

君のためにだ。僕のためにしたかった。

どうか分かりにくいことを

言うのはやめてください。

なぜ辛いのかを見つけろとは。

何回も言ったじゃないか。

なぜ僕が辛いのか。

じゃあこれくらいの辛さでは

ダメってことなのか?

もっと具体的なドラマがなければならないのか?

もう少し事情がないとだめなのか?

もう言ったじゃないか。

ひょっとして聞き流していたんじゃないのか?

打ち勝てることは、傷跡として残らない。 

 

世の中とぶつかることは

僕の役割ではなかったようだ。

世の中に知らされているのは

僕の人生ではなかったようだ。

全部、だから辛かったんだ。

ぶつかって、知らされたから辛かった。

なぜそれを選んだのだろうか。

お笑いだ。今まで耐えていたのがえらい。

 

これ以上、何の言葉を加える?

そのままお疲れ様、と言って。

これぐらいならよくやったと。

よく頑張ったね、と言って。

笑うことはできなくても、

責めたまま死なせないでほしい。

お疲れ様。本当に頑張った。

さよなら。

Sponsored Links

精神的に追い込まれていたジョンヒョン

こう見るとけっこうボリュームのある

かなり長めの遺書となっていますね。

 

精神的にそうとう追い込まれていた

という事がうかがえますね。

 

うつ病に悩まされていたような感じですね。

なにやら記憶を無くしたこともあるみたいなので

ジョンヒョンは異常な程のストレス

常々抱えていたみたいです。

 

やっぱりトップアーティスト

という立場にいる人って、

人知れずに孤独でツラい想いを

たくさん持っているんだろうな〜…

と思ってしまいました。

 

逃げたいだろうと言った。その通りだ。

僕は逃げたかった。僕から。君から。

 

上記の言葉から見ても、

少なくともジョンヒョンさんは

現状から逃げ出したかったようです。

 

SHINeeは順調に活動・活躍していましたが、

ジョンヒョンさんはSHINeeからも逃げ出したかった、

ということなんですね…。

そんなふうに察することが出来ます。

 

SHINeeが韓国の国内にとどまらず、

世界的なグループに育ってしまった今現在、

逃げる(休んだり脱退したりみたいな)

選択肢を選べなかったんでしょうか?

 

まぁ選べなかったから

こういう結末になってしまったんですが…

 

そこで、

「チョット休ませてくれないか?」
「SHINeeから脱退させてくれ」

と言ってもらえれば…

 

SHINeeからジョンヒョンさんが

居なくなるのはすごく寂しいですが、

この世からいなくなるのは

もっともっと寂しいですからね…。

Sponsored Links

Dear CloudのNine9のプロフィールや顔画像

dearcloud-nine9-shinee-ジョンヒョン-遺書-03

dearcloud-nine9-shinee-ジョンヒョン-遺書-05

dearcloud-nine9-shinee-ジョンヒョン-遺書-01
【中段の左がナイン】

本名:チャン・ヘヨン(장희연)
生年月日:1983年12月30日(34歳)
出身地:韓国・ソウル
身長/体重:─cm/─kg
血液型:─型
アダ名:─
学歴:─
特技:─
趣味:─
所属事務所:MYmusic Entertainment
担当:ギター・ボーカル

 

写真ではパット見、男性か女性か

わからないような感じですが、

どうやら女性のようです。

 

外見が中性的ということで、

男性と思った方も多いかもしれませんよね。

 

nine9(ナイン)さんは、Dear Cloudという

4人組のモダンロックバンドを組んでいて、

バンドのボーカル兼ギターとして

Dear Cloudの顔でもあります。

 

ナインさんはすごくユニークたっぷりな

女性ボーカルとして、ハスキーながらも

少し低めのトーンと、かつ見た目の

中性的な甘いルックスで、

韓国ではまだまだ無名ながら、

ここ最近はとても注目を集め始めている

といったバンドなんだとか。

 

まぁそもそも日本では、

「Dear Cloud」というバンドは

一切知られていない無名バンドです。

 

ちなみにナインさんとジョンヒョンさんが

仲良くなったと言われているきっかけが

ジョンヒョンさんが韓国でDJをしていた

「青い夜、ジョンヒョンです」という番組に

ナインさんにゲスト出演してもらったことで

とても仲良くなったというように言われてます。

 

その後は、2人は色々な事を相談できる

「異性の親友」として、ジョンヒョンは

ナインさんに様々な悩みなんかを

けっこう相談していたようですね。

 

SHINeeといえば、日本でもかなり有名で

ビッググループだったので、

今現在もジョンヒョンさんの死は、

信じられないような感じですよね。

 

ファンの後追い自殺など、

どうか絶対に無いようにしてもらいたいものです。

 

X JAPANのHIDEさんの時は

残念ながら後追いがありましたよね…。

 

ジョンヒョンは絶対にそんな事

望んでいないと思うので、

絶対に起きてほしくない事です。

Sponsored Links

まとめ

ナインは韓国でもまだまだ

そこまで特別有名ではなかった

ということもあったようで、

今現在は韓国のメディアでも

メチャクチャ話題になっているみたいですよ。

 

これからも、そんな

ジョンヒョンさんの想いを乗せた

Dear Cloudの活躍を楽しみにしましょう。

shinee-jonghyun-kim-04
  SHINeeジョンヒョン
↓の関連記事はコチラ↓

◆SHINeeジョンヒョンの遺体発見は自殺か事故か調査!シャイニー解散でもシャヲル存続か?

今後もSHINeeやDear Cloudに

常時注目し続けていきたいと思います!

 

以上、今回は
●SHINeeジョンヒョンの遺書全文公開
●精神的に追い込まれていたジョンヒョン
●Dear CloudのNine9のプロフィールや顔画像
●まとめ
という内容でお届けしました!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© PIKARI BOX , 2017 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!