竹内涼真と里々佳のおでんデートの店が判明!場所や店の雰囲気も紹介!

WRITER
 
takeuchiryoma-ririka-01
この記事を書いている人 - WRITER -

ドラマ「陸王」での好演が期待されている

大人気若手イケメン俳優「竹内涼真」さんと、

モデル兼アイドル(恥じらいレスキューJPN)

として活動している「里々佳」さんの

熱愛報道が発覚し、デート現場がスッパ抜かれましたね。

[ad#co-1]

竹内涼真さん・里々佳さんの関連記事はコチラ↓

◆里々佳の竹内涼真とのツーショット画像がヤバイ!恥じらいレスキューJPN脱退か?

◆竹内涼真は高身長で歌が上手い!弟の画像がそっくり?本名や彼女は誰?

色んな意味でアツアツな(笑)デート現場である

「都内のおでん屋さん」っていったいどこなのか!?

気になっている方ってメチャメチャ多いんじゃないかと思います。

 

そこで今回は、そのデートのスクープ現場である

「都内のおでん屋さん」を徹底調査!

場所をつきとめたので、紹介しようと思います。

 

やっぱりファンだったら、

「憧れのあの人と同じ店に行ってみたい!」
「場所はどこにあるの!?」
「どんな雰囲気のお店なのかな!?」

って思ってしまうものですよね。

 

ではさっそく調査したお店の詳細

について、見ていってみましょう!

 

おでん屋さんはどこのお店?

実際にデートに関しての詳しい写真は、

2017年10月5日発売の「女性セブン」に

約10枚ほど掲載されるようですね。

気になりますよね。笑

 

そんな女性セブンが報じている

お店の詳しい説明はコチラなので

もう一度ザッとおさらいしてみましょう。

  • 都内にある目抜き通りより一本入った路地裏で、地下に入るおでん店で半個室がある
  • おでん屋さんはスタイリッシュに洗練された感じのお店
  • 店内の雰囲気は照明のトーンが落ち着き気味で、静かでユッタリと時間が流れている
  • メニューの中に『ざるそば・お刺身』がある
  • メニューの中に『ハイボール・シャンディガフ』がある
  • 狭いらせん階段のあるお店

この上記の条件をクリアするお店って、

そんなにたくさんありそうな感じではないんですよね!

[ad#co-2]

ということで、このたくさんある条件を

すべてクリア出来るお店というと…

 

可能性として一番高いお店は、

代官山にある「俺のおでん」です!

 

住所は、東京都渋谷区猿楽町17-17(B1F)で、

「おでん・ダイニングバー・焼酎バー」ということなので、

大人なデートにはもってこいの場所ですよね♪

ココのお店には、先程の条件がキレイにそろっています。

 

まずは、立地条件ですが

「都内にある目抜き通りより一本入った路地裏」

に当てはまります。

 

お店としても、

「スタイリッシュに洗練された雰囲気で半個室があって地下に入るおでん店」

「メニューにざるそば・お刺身・ハイボール・シャンディガフがある」

というものにも一致します。

orenooden-takeuchiryoma-ririka-01

店内の画像を見る限り、たしかに

「スタイリッシュに洗練された雰囲気」

ですよね〜。

[ad#co-2]

店内写真をパッと見ただけだと、

まさかココが「おでん屋さん」だなんて

誰も思いませんよね!

メチャメチャおしゃれな店だな〜。

さすが人気芸能人のお忍びデート!笑

 

何よりもお店に

「狭いらせん階段がある」

ってかなり特徴的ですよね!

 

そこもシッカリと一致することから、

ほぼほぼこの店で間違いないと思われます。

 

まとめ

今のところ、両方の事務所サイド共に

「友人のひとりです」といったコメントをしています。

 

スッパ抜いた女性セブンによれば、

交際はすでに1年以上だというんですから、

そうとう長い付き合いですよね。

 

1年以上という長〜い付き合いがあって、

なおかつ、これだけの人気者で

「よくもまぁこれまでずっと撮られなかったもんだな〜」

と言った感じですが、

実際に「決定的な写真」が今回まで

撮ることが出来なかった為、

ということなんでしょうかね?

 

これから更に詳細な情報が

ドンドン出てくると思われます。

今後の女性セブンや竹内涼真さん・里々佳さんの動向に注目ですね!

竹内涼真さん・里々佳さんの関連記事はコチラ↓

◆里々佳の竹内涼真とのツーショット画像がヤバイ!恥じらいレスキューJPN脱退か?

◆竹内涼真は高身長で歌が上手い!弟の画像がそっくり?本名や彼女は誰?

以上、今回は、

【竹内涼真さん・里々佳さんのおでんデートの店の紹介】でした!

最後まで読んでいただきありがとうございました!


この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© PIKARI BOX , 2017 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!