2017/08/27

24時間テレビ2017のマラソンランナーがブルゾンちえみの理由が判明!

 
buruzon-chiemi-24h-tv-runner-01

この記事を書いている人 - WRITER -

ついに2017年の24時間テレビのマラソンランナーが決まりました!!

 

18時半に24時間テレビの放送が始まったら割と早い段階で発表になると思ったのですが、

発表が20時45分頃の発表という、けっこう遅い時間の発表でしたね。

Sponsored Links

そもそも当日に発表したりなんかして、ホントに長時間なんて走れるのか!?

…って思いますよね?(^_^;)

 

そんな状況だからこそ、早くに出発しないとゴールできないんじゃないか?

って感じに思っていたんですよね。

だからこんなに遅い時間の発表になるとはまさか思ってもみませんでした。笑

 

そもそも今年のチャリティーマラソンランナーは、

今までで初の当日発表という一風変わった発表でした。

 

坂本トレーナーが

「私にとって最期の走りになるので今までと違うことをやりたいね」

という発言が発端となって、

番組スタッフとの会話の中で、

「じゃあ当日発表なんてどうでしょう?」

ということになりました。

 

坂本トレーナーが、

「私がみんなの練習を細かく見て観察して、誰がランナーにふさわしい人なのかを私が見極めますね」

と言い、それが理由で当日発表となったのでした。

 

そして最終的に決まったランナーが、ブルゾンちえみさんでした。
buruzon-chiemi-01

 

そもそもブルゾンちえみさんは、学生時代の頃に陸上部に入っていました。

その当時は、1日にだいたい30~40キロも練習で走っていました。

 

昔にはハーフマラソンを完走したという経験もあるんです。

 

でも、約7年間はまったく一切走っていないというんです。

ブランクを考えると、そうとうキツそうですよね〜。

学生当時に比べると、だいたい体重は約20キロほど増えているとのことです。

Sponsored Links

7月30日放送だった「行列の出来る法律相談所」にてランナーの候補者の一人として指名されたブルゾンちえみさんは、

毎年毎年チャリティーマラソンのサポートをランナーについている坂本雄次トレーナーの方からわたされたトレーニングメニューの

「武道館への道」をしっかりこなして、坂本トレーナーと1カ月のあいだに8日間、

その走行距離はなんと累計で108キロにもなるかなりの練習をしてきました。

 

そんな中でブルゾンちえみさん側の方から坂本トレーナーの方に質問を積極的にするようなシーンもありました。

 

坂本トレーナーがブルゾンちえみさんについて一番驚かされたのが、

ブルゾンちえみさんの
「ポテンシャルの高さ」
「メンタルの強さ」

だったということなんです。

もともと彼女のポテンシャルは高いと思ってるんですよね。

例年よりも練習の回数が若干少なめなんですが、

回数の問題が気にならないくらいに優秀です。

精神面がメッチャ強いんですよ。ハンパないと思いますね。

こんなふうにブルゾンちえみさんに対して太鼓判をおしてるんです。

 

ブルゾンちえみさんの「私が走りたいんです!」という気持ちが

尋常じゃないくらいにメチャメチャ高かったことも

選ばれた大きな一つの要因なんじゃないでしょうか。

 

今回の24時間テレビのマラソンランナーを走りきったその先には、

芸人として、これまで以上に一まわりも二まわりも大きくなっていることでしょう!

 

ホントに選ばれて光栄なことだと思います!
こんなこと自分の人生で起きるとは思っていなかったので、
精一杯頑張りたいと思います。
ありがとうございます、選んでくださって。

 

それと同時に、

今回が最期だという坂本トレーナーの走りにも注目していきたいところです!

 

そして、今回ある意味主役級のブルゾンちえみさんには、

ホントにホント〜に頑張ってもらいたいですよね♪

 

みんなで応援していきましょう!

 

Sponsored Links

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ぴかりBOX , 2017 All Rights Reserved.