セブンイレブンの100円生ビール販売の地域や店舗はどこ?量や味の感想は?

WRITER
 
セブンイレブンの100円生ビール販売の地域や店舗はどこ?量や味の感想は?
この記事を書いている人 - WRITER -

大手コンビニチェーンである

セブンイレブンが、7月17日から

100円で生ビールを販売する事を

大々的に発表しましたね。

とは言っても今回の導入は

まだ試験段階で今後紙を入れた

というわけではないようです。

 

となると、今回の100円生ビールは

全店舗では販売されないということです。

 

ということでメチャクチャ気になる

「一体どこで飲めるのか?」

ということを調べてみましたー!

 

[もくじ]
●セブンイレブンの生ビールは2種類!
●セブンイレブンの生ビール販売の地域や店舗はどこ?
●セブンイレブンの生ビールの味の感想は?
●まとめ

Sponsored Links

セブンイレブンの生ビールは2種類!

ということで、

いよいよあのセブンイレブンで手軽に

安く生ビールが飲めるように

なりそうでワクワクしますよね!

 

そんなセブンイレブンの生ビールは

2種類発売されるようですね!

 

  • 税込み 100円Sサイズ
  • 税込み 190円Mサイズ

 

…上記の2種類です!

 

大人気商品であるセブンコーヒーも

SサイズとMサイズがありますが…

それくらいの量なんでしょうかね?

 

とっても気になるところです。

 

Sponsored Links

セブンイレブンの生ビール販売の地域や店舗はどこ?

さてさて、そんな中、

一番気になるのはなんと言っても

どこの地域のどこの店舗で買えるの?

…ということですよね。

 

実は、実際に今のところは

セブンイレブン側も正式には

まだ一切なにも公表していません。

 

と言いながらも、SNSでの情報で、

すでに発見された店舗もあります。

 

それが…東京都の三鷹市にある

「セブンイレブン 三鷹牟礼6丁目店」

ですね。

ここに行けば、7月17日から

セブンイレブンで100円生ビールが

お手軽にササッと飲めちゃいます!

 

けっこう早い段階で

見つかっちゃうもんですね。笑

…ってまぁそこまで厳重に極秘にしてる

っていうわけでもないでしょうが…。笑

Sponsored Links

さらには以下のツイートを見ると…

というようにありますが…

 

上記のツイッターに載っているのは

「西武鉄道新所沢駅」となっていますね。

 

ここの付近でセブンイレブンが

あるのかどうか…探してみると…

 

…なんと、ありました!

 

「セブンイレブン 新所沢駅東口店」

がそのお店っぽいですね〜!

(っていうか、ココ以外は
考えられないと思いますが…笑)

 

まぁ実際に私は所沢の近くには

住んでいないので、今現在は

実際にそこのセブンイレブンに

ビールサーバーが本当にちゃんと

置いてあるのかどうかというのは

実はわからなかったです。笑

 

とは言ってもこれから色々な店舗で

セッティングされていくでしょう。

その都度、ツイッターなどのSNSで

その類の情報ってかなりバンバン

出てきそうですよね。笑

 

ということで今後の様々な情報を

楽しみに待つとしましょう♪

Sponsored Links

セブンイレブンの生ビールの味の感想は?

セブンイレブンで販売されるビールは

キリンの一番搾りということなので、

ビールが好きな人はだれでも

飲んだことのあるビールだと思います。

 

…ということで、実際に

セブンイレブンのビールがどんな味かは

大体の方がけっこう想像が付きやすい

んじゃないかな、と思われますね。笑

 

それにしても、キリン一番搾りの

サーバーがセブンイレブンに

設置される日がくるなんて…

ほんと、時代は変わりましたな〜。笑

 

ということで、アナタも

仕事帰りなんかにホットスナック系の

安くて美味しいオツマミ(唐揚げ棒等)

と一緒に購入してつまみながら帰る

なんてのもなんだかイイですよね。笑

 

今から楽しみですね♪

Sponsored Links

まとめ

まだまだヴェールに包まれたままの

情報があまりないセブンイレブンの

100円生ビールですが、

7月17日以降がとってもとっても

楽しみですよね〜!♪

 

今後もセブンイレブンの様々な戦略には

注目し続けていきたいと思います!

 

以上、今回は
●セブンイレブンの生ビールは2種類!
●セブンイレブンの生ビール販売の地域や店舗はどこ?
●セブンイレブンの生ビールの味の感想は?
●まとめ
という内容でお届けしました!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© PIKARI BOX , 2018 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!